スピリチュアルのすすめ

スピリチュアリズムについて記事を書いてます

人が生まれてくる理由!スピリチュアルな人生!

今回はスピリチュアルの観点から人はなぜ生まれてくる理由を書いていきます。

人が生まれてくる理由

人がこの世に生まれてくる理由、それはずばり魂を成長させるためといえます。

魂を成長させるというと、どういうことなんだろうと思う方も多いと思います。

これは人格の成長といってもいいでしょう。

なので、生まれてきた時よりも少しでも優しく、より他者への理解を深め、より許す心を大きくしてこの世を卒業するれば、それだけで人生は成功といって間違いないでしょうか。

お金や地位より心、人格が大切

ところが今の時代、お金や地位、名誉などばかりに目を向けてしまい、肝心な人格の成長が置いてけぼりとなってしまっている始末。

それどころか、まるで金持ちが偉いんだと歪んだ知識をさも正しいかの如く語ってしまう人さえ残念ながらいます。

しかも、そのような歪んだ知識を語る人は大抵憂さ晴らしや炎上して自分が儲けられればいいという歪んだ思いが残念ながら言葉になってしまっているわけです。

しかし、そのような言葉を聞いた子供たちはどうなるでしょうか?

子供たちはまだあの世から現世に来たばかりなので心が大切だということをよく理解しています。

ところが、本来、正しく物事を伝える大人が間違ったことを語ってしまっているのです。

そうなると、心とお金をどちらにしていいのか分からず子供は混乱してしまいます。

さらには、そのような言葉を聞いた子供たちも大きくなるにつれて、人格よりもお金を稼いだ奴が偉いんだと歪んだ理解を経て、最終的にトラブルを起こし不幸への道を進んでしまうことになってしまいます。

そのことを理解せずに、今の大人が正しいかの如く間違ったことを語ってしまっているのです。

成長するための苦しみ

また、先ほども書きましたが、人は、人格を成長させるために生まれてきています。

そして、その人格を成長させるためには喜怒哀楽という経験が必要になります。

死にたいほど苦しくていい

今、死にたいほど苦しい人もきっとたくさんいらっしゃらんだろうと思いますが、どうかそれを不幸だとは思わずに、成長するためのありがたい経験をさせてもらっていると思ってみてください。

もちろん、今、きっと苦しいんだろうと思いますが、必ず生きててよかったなぁと思える日がきます。

その時まで、今を楽しんでみてはいかがでしょうか